「日本外食新聞」会長 髙取コラム

外食新時代を生き抜く「ザ・人間力」

2020年9月25日号より連載スタート。

福岡・天神で屋台を引くところから始まり、今では「日本橋茅場町 不二楼」や「ヒノマル食堂」などを展開する株式会社和僑ホールディングス会長となった髙取宗茂氏が、新時代を迎えた外食世界を生き抜くための心構えや経営哲学を、硬軟織り交ぜ本音の刀で舌鋒鋭く斬りまくります。
引用:日本外食新聞特設サイト

ご購読はこちらからお申し込み下さい。

髙取宗茂の「外食サムライ道」
弊社代表高取によるコラム「外食サムライ道」を、外食産業の今を伝える専門新聞「日本外食新聞」にて連載いたしました。連載としては外食新聞史上最長記録である3年間(2016年1月25日号~2019年12月15日号まで)の長い間、ご購読いただいた皆さま、また関係者の皆さま、ありがとうございました。過去の新聞は電子版/アプリ版にてご購入いただけます。

コラム
寄稿

外食新聞2020年4月15日号「応援企画第4弾●緊急提言」として、
コロナ禍における外食企業、外食に携わるすべての方へ向けた記事を執筆いたしました。

過去の新聞は電子版/アプリ版にてご購入いただけます。

特集/書籍

人気コーナー「外食産業を動かす人々」に弊社代表髙取が取り上げられました。
書籍「ニュースコレクション」でお読みいただけます。

ニュースコレクション 2015
ニュースコレクション 2019







PAGE TOP